お問合わせ
 ワールドPOPトップ>データ入稿の方法

ワールドPOP運営
お買い物サイト
 カッティングシート.com
 ステッカー.com
 横断幕・懸垂幕.com
 のぼり旗.com
 バイナルグラフィックス
 Tシャツプリント.com
 マウスパッド.com
 マグネットPOP.com
 バナー・サインプレート.com
 不動産販売ツール
 イラストアート
ご注文関係
 ご注文の流れ
 データ入稿の方法
 FAX注文書
 FAX注文書の書き方
 書体見本
 書体オプション加工
 素材について
 納期・送料・代引手数料
その他
 サイングラフィックスカラー見本
 制作実例
ワールドPOPでは
デザインを主に
こんなお仕事をしています
 デザイン
 サイングラフィックス
 ホームページ制作
 ワールドPOP トップ


データ入稿の方法の
コンテンツ
 データ作成の方法

お客様制作のデータ入稿

入稿前の注意事項

イラストレーターのデータ Photoshpなどの画像データ
イラストレーターCS5までのアウトラインデータでお願いいたします。拡張子は.aiです。カッティングシートのデータはイラストレーターのみでお願い致します。 デジカメやPhotoshop・ペイントソフトなどのドローデータの拡張子は.jpgでお願いいたします。5M以上のデータはトラブルの原因になりますので送信しないでください。


E-mailで入稿

 以下の「E-mailで入稿する」をクリックしてデータを添付して入稿していただくか、
以下のメールアドレスにデータを添付して送信してください。
 
Outlook専用
Outlookで入稿する
Outlook以外 net@worldpop-jp.com にメールしてください。

データを添付して送信する場合、以下の項目を明記してください。
 ●会社名 ●お名前 ●郵便番号 ●ご住所  ●お電話番号 ●FAX番号

※上記記入なきものは無効とさせていただきます。

お客様が制作されたデータの中に必ず制作内容を明記してください。
<例>
カッティング文字
●カッティングシートご注文枚数 ●カッティングシートカラー
●カッティングシートのサイズ
ステッカー
●ステッカーご注文枚数 ●ステッカーのサイズ など


FAXで入稿

FAXで入稿の方は、右のFAX番号へ送ってください。 FAX 082-838-0698


郵送で入稿

郵送又は宅配便で入稿の方は、右の住所へ 〒731-3361
広島県広島市安佐北区あさひが丘6丁目11番14号
ワールドPOP
TEL082-838-0698


イラストレーター データ作成の注意事項

イラストレーターのデータはCS5までのアウトラインデータでお願いいたします。

イラストレーターのバージョンについて
8.0 9.0 10.0 CS1 CS2 CS3 CS4
OK OK OK OK OK OK OK
           
 CS5 CS6〜CC           
 OK  CS5で保存          

 カッティングシートのデータ作成方法

カッティングシートのデータ作成の場合、イラストレーターのみです。

データ内の文字は全てアウトラインにしてください。

図形・イラストなどのアウトラインパスが交差している箇所は合体してください。

線のデータはアウトラインにしてください。

トンボの作成の必要はありません。

Photoshopやペイントソフトなどのドローデータではカッティングシートを制作することはできません。
 この場合、当社でトレースしてカッティングシート用のデータを作成することができます。(有料)

同じデータが重複していませんか

複数データでご注文の場合は一つのファイルにまとめてください。

文字や線又は図形などの線幅の指定しているオブジェクトはアウトラインにして合体してください。
カッティングプロッターは線幅指定の外側をカットすることはできません。

 画像でのデータ作成

画像の必要な解像度について【1】
イラストレーター以外の.jpg画像でも制作できる商品があります。この場合以下の点に注意してください。
制作サイズ(例) 必要な画像の解像度 画像の解像度 pixels/inch
5cm×5cm 591×591pixels 300pixels/inch
10cm×10cm 1181×1181pixels 300pixels/inch
20cm×20cm 2362×2362pixels 300pixels/inch
30cm×30cm 3543×3543pixels 300pixels/inch
表の見方 たとえば、5cm×5cmのステッカーを画像(.jpg)で制作する場合に必要な画像の解像度は591×591pixelsです。この必要サイズより小さい解像度(画像のサイズ)の画像で制作する場合、拡大前の画像の大きさにもよりますが、拡大する必要があり、以下の【写真画像の拡大】のように拡大すればするほどボケます。

画像の必要な解像度について【2】
1cm≒11.8pixels
制作サイズ(例) 必要な画像の解像度 画像の解像度 pixels/inch
10cm×5cm 10cm×11.8pixels=1180pixels 300pixels/inch
5cm×11.8pixels=590pixels
15cm×10cm 15cm×11.8pixels=1770pixels 300pixels/inch
10cm×11.8pixels=1180pixels
画素数印刷サイズ計算機」から印刷サイズと解像度からピクセル数を求めることができます。
上から2番目の印刷サイズ→ドットの表に印刷サイズの
サイズ・縦・cm 横・cmを記入
dpiは300と記入してください。
計算をクリックすると、必要なドット(ピクセル)が計算されます。
画素数印刷サイズ計算機へ

画像の拡大
200×200pixelsの画像 200×200pixelsの画像を 200×200pixelsの画像を
原寸 2倍に拡大 4倍に拡大
画像はピクセル(点)の集まりです。引き伸ばせは伸ばすほど画像が荒れてボケます。
従って、使用目的に応じた適正な写真画像が必要になってきます。

使用可能な画像の種類 画像フォーマット:JPEG形式(一般デジカメ形式)
ファイル名にご注意ください! *ファイル名に使用できない文字:
半角カナ % . + (MacOSの場合 /:*?"<>|\を含む)
*以上の文字が含まれている場合は、転送前に名前を変更してください。
*MacOSの場合、ファイル名にはJPEG画像であることを示す拡張子「.jpg」をつけてください。
画像転送時のご注意 *MacOSの場合は、FDなどのメディアからハードディスクにコピーしてから転送してください。
*容量の大きな画像を複数同時に転送する場合「タイムエラー」が起こる場合があります。

テクニカルガイド
ワールドPOPは、勿論、当社でデータを作成できますが、お客様が制作されるデータの場合、完全データをご入稿いただいております。
ここで言う完全データとは、正しい制作物として仕上げることのできるデータのことを指し、そのためにはいくつかのデータ制作上のルールがございます。

しかし、万一制作上不具合のあるデータであることが判明した場合は、他の通販会社様同様、お客様にデータ修正の上、再度正しいデータをご入稿いただくことで、二度手間をおかけしてしまうだけでなく、納期が伸びざるを得なくなってしまいます。
そこで、よりお客様のお手元に早く、正しい商品をお届けするためまとめさせていただきました。
お客様のデータづくりの一助としていただくとともに、データご入稿前の最終チェックリストとしてご活用いただければと存じます。

データ入稿制作時 その他の注意点
お客様のデータ支給での入校の場合、完全版下を以下の要領で入校してください。
イラストレーターのデータは、E-mailで送信、またはUSBで郵送してください。
1.書体は必ずアウトラインにしてください。
2.イラストレーターのデータは名前の後に必ず.aiの拡張子を付けてください。
3.イラストレーターのバーションはCS5までOKです。〜CS4又はCCはCS5で書き出ししてください。
4.データ容量は5Mまででお願いいたします。5M以上は送信しないでください。
※データの内容によっては、制作できないものもありますので、予めご了承ください。

お問合わせお客様の声会社概要通信販売法規に基づく表記サイトマップリンクプライバシーポリシーNEWS|    Copyright(c)2001-2017 WOLDPOP All right reseserved.